臨床栄養部

臨床栄養部

メインイメージ

理念

病気の治療・回復に貢献できる食事を提供することとともに、少しでも心安らぐような食事を提供するよう心がけます。

特色

  1. 状態に応じた栄養量・食形態に対応できるように食事の種類は約150種類ご用意し、病態に合わせたきめ細かい対応を行います。
  2. 新鮮な食材・旬の食材を使用するよう心がけ、調理から盛付まで、皆さまに満足頂けるようお食事作りを心掛けています。冷たいものは冷たいうちに、温かいものは温かいうちに、提供できるシステムを構築しています。また、ご家庭の食卓をイメージできるように食器を選び、見た目や雰囲気を大切にしました。

  1. 栄養相談は、個々の患者さんの日常生活を考慮し、実践可能な食事療法を患者さんと共に考えご提案いたします。食習慣や生活環境は、お一人お一人違います。身についた食習慣を変えるのは容易ではありません。でも、お一人お一人にあった方法がきっとあるはずです。管理栄養士とともに、ご自身にあったペースで食習慣を少しずつ改善してみませんか?一緒に考えさせて頂きゴールを目指しましょう。

個別栄養相談

対象者 当院を受診している方(ご希望の方は、担当医にご相談ください)
相談日時 月曜日~金曜日
午前 10:00~12:00
午後 13:00~16:00
  1. 栄養サポートチーム(NST)や褥瘡委員会に所属し、医師・看護師・薬剤師・臨床検査技師等のスタッフとともに、チームで栄養面をサポートいたします。
  • 看護部のご紹介
  • 講演会

Information

地方独立行政法人 東金九十九里地域医療センター
東千葉メディカルセンター
〒283-8686
千葉県東金市丘山台三丁目6番地2
TEL:0475-50-1199

お問合せはこちら