ロゴ

交通アクセス文字の大きさ 普通 大きく
電話番号のお掛け間違いにご注意ください
0475-50-1199
千葉県東金市丘山台三丁目6番地2
MENU

SARS-CoV-2抗原定量検査とPCR検査を併せた運用の検討

試料・情報の利用目的及び利用方法

当センターはCOVID-19診療において、抗原定量検査とPCR検査を選択できますが、2つの検査法は、SARS-CoV-2に対する検査感度が異なります。また、検体を採取するタイミングにより、検査結果に影響を与える可能性があります。外来、入院および入院時スクリーニング検査(抗原定量検査)で陰性と判定したが即日陽性になった事例から、当センター独自の判定保留を定め、抗原定量検査における感染状況の見逃しを防ぐべく、PCR検査との併用運用を評価します。本検討は、感染管理の改善を要することとなり、臨床上有益であると考えられます。

研究期間

令和4年12月31日まで

利用する試料・情報

当センターで実施したSARS-CoV-2抗原定量・PCR検査の集計済データ

利用するものの範囲

東千葉メディカルセンター

試料・情報の管理責任者

東千葉メディカルセンター 検査部 長谷 健二

本研究で得られた情報に関する手続き

本研究ではSARS-CoV-2抗原定量・PCR検査の集計済みデータのみ(非個人情報)を扱います。集計データ等は院内でのみ取り扱います。

問い合わせ担当者

東千葉メディカルセンター
検査部 長谷 健二
TEL:0475-50-1199
文部科学省・厚生労働省による「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づいてHPに掲載しています。