研修のようす

専門職としての能力開発と豊かな人間性の向上を目指して

4月~5月の研修のようすをお伝えします

アイコン
新採用者オリエンテーション・中央研修
4月2日~19日
今年度新たな仲間が37名入職しました。
基本的な看護技術、使用されている医療機器の使用方法などをピックアップして中央研修を企画しています。
右の写真は弾性ストッキングの装着方法やフットポンプの使用方法を学んでいます。
研修シーン
アイコン
電子カルテ操作訓練
新採用者オリエンテーション・中央研修

電子カルテにログインする操作から、基本的な入力方法を教えてもらいました。
このあとも、数回電子カルテの練習があります。
研修シーン
アイコン
公認BLSコース
新採用者オリエンテーション・中央研修

今年度より、公認BLSコース(日本救急医学会公認コース)を院内で受講することが可能になりました。
インストラクターとも面識ができて、和気あいあいと楽しい雰囲気で受講していました。
研修シーン
アイコン
輸液ポンプ・シリンジポンプの使用方法
新採用者オリエンテーション・中央研修

メーカー担当者からの講義を聴いた後、実際に点滴ルートを使い、操作方法を練習しました。
研修シーン
アイコン
滅菌物の取り扱い
新採用者オリエンテーション・中央研修

感染管理認定看護師の講義のあと、実際の鋼製小物の取り扱い方法を学びました。また滅菌手袋、滅菌ガウンを装着方法の実際を行いました。
出来そうでできない、もどかしさを感じたようです。
研修シーン
アイコン
十二誘導心電図の実際
新採用者オリエンテーション・中央研修

臨床検査技師より、十二誘導の操作方法を学びました。循環器疾患が多い当センターでは、すぐ行う技術です。
研修シーン
アイコン
申し送りの聴取
新採用者オリエンテーション・中央研修

新卒看護師中央研修の特徴として、各部署に申し送りの聴取に行きます。そのあと、聞き取れなかった言葉の確認、申し送りの内容の理解を深めます。
研修シーン
アイコン
全職員対象 自由参加研修
4月18日
褥瘡対策委員会の協力を得て、褥瘡に関する研修を企画しています。
初回は、褥瘡ガイドラインの内容の理解を行いました。
研修シーン
アイコン
ひとりだち対象
リーダー研修
4月14日
リーダーシップ研修の1回目として、感染症患者が入室する病室を選択する基礎を学びました。2回目は、リーダーシップの概要の研修を行いました。
研修シーン
アイコン
ジェネラリスト・中堅対象
退院支援
地域医療連携室所属の退院支援看護師より、
具体的な退院支援の介入方法について学びました。
研修シーン
アイコン
救急看護初級コース
5月25日
救急看護認定看護師より救急看護の概念について講義を受けました。
今年度より新たに新設したコースです。
中級、上級コースとシリーズとなっています。
研修シーン
アイコン
第5回公認BLSコース開催
5月19日
BLSコースを開催し、5回目となりました。看護職員だけでなく、コメディカルスタッフも参加しています。医師、救急看護認定看護師、今年度新たに取得したインストラクターの協力で毎月開催しています。
研修シーン
アイコン
ビギナー対象
5月25日
ポジショニングの実際
理学療法士からの講義のあと、演習を行い、褥瘡管理者の看護師も一緒に研修に参加し、褥瘡好発部位について、あらためて確認しました。
研修シーン
アイコン
中堅対象
アサーティブコミュニケーション
5月24・31日
中堅看護師の役割を意識した、コミュニケーション方法について、事例を交えながら意見交換を行いました。
研修シーン