ロゴ

電話番号のお掛け間違いにご注意ください
0475-50-1199
千葉県東金市丘山台三丁目6番地2

クロストリジウム・ディフィシル腸炎の臨床的検討

研究の背景・目的

クロストリジウム・ディフィシル腸炎は、抗生物質を使用している患者に起こりうる合併症のひとつであり、また、感染対策が不十分であると院内感染を来すこともある病気です。当院におけるクロストリジウム・ディフィシル腸炎の実態・臨床経過を明らかにすることにより、より良い患者管理が可能になると考えられ、臨床上有益といえます。

対象

平成26年4月1日から令和2年3月31日の間において、当院で診療歴のあるクロストリジウム・ディフィシル腸炎患者を対象とし、診療録に記載されている、年齢、性別、入院前環境(自宅・施設・医療機関)、入院目的(入院時診断名)、入院日、リハビリ有無、発症前使用抗菌薬、抗菌薬投与開始日、抗菌薬使用目的(対象疾患)、抗菌薬投与終了日、整腸剤併用有無、プロトンポンプ阻害剤併用有無、下痢発症日、下痢発症前日の食事内容(常食、軟菜など)、下痢発症前日の食事摂取量、便細菌培養検査日、クロストリジウム・ディフィシル腸炎治療薬、治療薬投与方法(内服、点滴など)、治療薬投与期間、大腸内視鏡検査有無、(内視鏡検査施行症例における)偽膜有無、下痢消失日、便細菌培養検査再検有無、(便培養再検症例における)再検日、(便培養再検症例における)クロストリジウム・ディフィシル陰性化有無、退院日、退院先(自宅・施設・医療機関・死亡)、再燃有無、(再燃例における)下痢発症日に関して検討します。

研究機関名

東千葉メディカルセンター消化器内科 亀崎秀宏

個人情報に関する手続き

本研究で行われる検査は通常診療で行われているものです。診療録情報をもとに調査する研究なので、患者に不利益を与えることはありません。研究のために追加検査を行うことはありません。また、個人情報を厳重に管理する体制等を整備し、公表時には個人情報の漏えいがないように行います。データ等は、東千葉メディカルセンターの医局の鍵のかかる棚で保管します。なお、本調査への参加を希望されない場合には、情報を用いる事はいたしませんので、以下の担当者までご連絡をお願いいたします。
文部科学省・厚生労働省による「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づいてHPに掲載しています。

問い合わせ担当者

東千葉メディカルセンター 消化器内科 亀崎秀宏
TEL  0475-50-1199

研究等実施予定期間

2020年承認後 から 2022年3月31日

お問い合わせについて

現在、メールによるお問い合わせは受け付けていません。
大変お手数ですが、お電話にてお問い合わせください。